太陽光発電のメンテナンス

確実に安く導入する方法がわかります

太陽光発電のメンテナンス

太陽光発電のメンテナンスについての重要性があまり説明されているサイトがまだ少ないので、
何故メンテナンスが必要なのか>や、その<重要性>について説明します。

 

現在の太陽光パネル…

太陽光発電のメンテナンス

実は非常に優秀で、概ね10年保証を付けているのですが、

実際には半永久的に使える迄に耐久性が向上しています
それでもメンテナンスがそんなに大事なのでしょうか!?

 

太陽光パネルにばかり注目が集まっているので、あまり目立っていませんが、太陽光発電設備はシステムで作動する家電です。実はメンテナンスはパネルにも当然必要ですが、どちらかというとそれらの付帯設備の方がより重要なのです。

 

確かに、太陽光パネルも全くの放置は良くありません。
定期的に性能を確認するメンテナンスは大事です。
ただ、次に説明する理由から、太陽光パネルは基本的にメンテナンスフリーになっているのです。

  1. パネルの構造が非常に単純な構造になっており、故障しづらい製品である事
  2. 既に設置されてきた実績が40年以上有る為、色々な対候対策を施されており、非常に耐用性が高い事

・・・等が挙げられます。

 

ところが、あまり知られていませんが、その他の機器はそんなに耐用性が高くありません。
パネルと比較するともっと寿命が短いのです。特にパネルと同じく、屋外に設置する接続箱、パワーコンディショナ等は、最もメンテナンスの有無が影響する機器です。

 

太陽光発電のメンテナンス

それはこれらの機器の構成に原因があります。

これらは制御回路を沢山内蔵しているのですが、基本的に制御回路は熱を持つために、熱の解放が必修です。ところが屋外に設置しなければならない為、埃や粉じんが入り込む可能性がある訳です。

 

大したことではない様に見えますが、これらの機器にとって、屋外に置かれる事は非常に過酷な環境になるのです。

 

重電メーカーが人気!?

 

太陽光発電のメンテナンス

値段はそう安くもない割に重電メーカーの太陽光発電設備が人気があるのは、ただ単にブランドが有るからだけではありません。

元々重電部門でそれらの実績や、製品造りのかなりの定評とノウハウを持っていますから、その様な対策に秀でているからなのです。

 

 

老舗メーカーも、その辺りの部分は良く理解しており、やはりメンテナンスに力を入れています。

 

これらの事を精査すると、いかに太陽光発電設備にメンテナンスが大事なのかがわかってもらえるでしょう。パネルだけが正常に動いていても仕方がない訳です。システムで全体の性能が発揮される以上、全部の機器が正常に動く事が必修なのです。


スポンサードリンク