太陽光発電の地域の工務店の施工

確実に安く導入する方法がわかります

地域密着型工務店の太陽光発電

太陽光発電の地域の工務店の施工

太陽光発電の施工についてですが、それぞれの地域に、家屋の建設などを請け負っている工務店があると思います。

その地域密着型工務店に太陽光発電の工事を依頼する場合の検証をしていきます。

 

実際に、地域にある工務店に太陽光発電設備の設置を依頼するというのはどうなのでしょうか?
問題はないのでしょうか?

 

 

太陽光発電には大きく分けて2つの種類があります。

  1. 新築の家屋に最初から太陽光発電がついている場合。
  2. 既に建設されて、立っている家屋に太陽光発電設備を据え付ける場合があります。

前者の新築の場合、工務店が太陽光発電設備の設置をしているように感じますが、実際は違います。
家屋が立てられる過程の中で、太陽光発電メーカーから、メーカー認定を受けた専門施工会社が直接派遣されて工事を実施しているのです。

 

工務店がそれを監督しているのではなく、メーカーが監督をしているので、工務店は直接関わっている訳ではありません。要するに皆さんが仮に太陽光発電設備の工事を地域の工務店に依頼されても、実は工務店はあまり設備の専門的な工事には対応していないという事です。

 

確かに家屋の事については工務店ですから専門の知識を持っていますが、太陽光発電メーカーの承認を得た工事会社であれば、その辺りの家屋の知識も十分に持っていますから、安全な訳です。

 

むしろ太陽光発電設備の取り付けや、施工基準等、そちらの知識の方が重要ですから、その部分で工務店はどうしても見劣りしてしまいます。

 

メーカーによっては自社の承認を受けた施工会社の工事によって取り付けられた太陽光発電設備の保証しかしない所もありますから、その辺りは十分注意しなければなりません。素人判断で工事を依頼する会社を決めてしまうのは非常にリスクを伴うという事です。

 

最近の傾向として、太陽光発電が急速に普及している事に起因して、それなりに費用の掛かる設備の為に、品物だけ安く買って工事は別会社でという方がよくいます。

 

実は設置後にトラブルを起こしている方のほとんどの事例が、このパターンであるという事を念頭に置いて導入の検討をするべきです。

 

やはり高額な設備であるからこそ専門会社に相談をして、設置後も安心して太陽光発電と末永く付き合えるようにするのが一番最良な方法でしょう。価格についても一番安く買える方法である事は間違いありません。

 

大手のネット専門店であれば、全国に専門のメーカー認証を受けた工事会社だけのネットワークを持っていますから、疑問が解消されるまでよく相談をしてから導入をする事をお勧めします。


スポンサードリンク